アンバサダーラボ

80
私たちのSNSでのコミュニケーションは次第に変化していっている。

私たちのSNSでのコミュニケーションは次第に変化していっている。

皆さんは自身のSNSを頻繁に更新されていますか? 私は全然です笑こんなに仕事では更新をしているのに・・・! なのでこの記事の意味がすごくよく分かります。 しかし、私の周りだけの雰囲気ですが自分のブランディングの為に、 それこそnoteを始めたり、趣味や仕事用のInstagramを別アカウント制作してきたりと。 そういった自分をさらにメディア化しようという風を感じているところです。 個人単位でも懸念された、炎上や「こんな自分を見せたら"友人に"どう思われるか分からない」といっ

6
Twitterは検索ツールになっているのか

Twitterは検索ツールになっているのか

「炎上」「凍結」など様々に問題が出てくるtwitterですが、やはりうまく使いこなしていらっしゃる方もいますよね。 これを読んで思うのが、最近のTwitterのテレビCMです。 https://twitter.com/twitterjp/status/877907298445705216 TwitterってCMやってるんだ。と感じつつ。 もともとこういう使い方が王道な気がしますが、最近はどうしてもネガティブな面がニュースになりがちなのでここでtwitterが「原点に戻したい

7
iMUSEのアンバサダープログラムでのKPIとは?

iMUSEのアンバサダープログラムでのKPIとは?

冬の体調管理、バッチリです! 飲み物だけではなく、サプリやヨーグルトとしても幅広い展開をしているiMUSE(イミューズ)のアンバサダープログラムが掲載されました! 記事の後半でも紹介されている「アンバサダープログラムのKPIは?」というのは常に考えさせられる課題です。 アンバサダープログラムはクチコミの質や、ファンとの繋がりを重要視するため短期的な目標も見えにくい、そして数字にもすぐに反映されるものではないです。 反して、すぐに目に見える結果や、短期的な売り上げを求められて

5
【ソーシャルメディア活用(19)ベネッセコーポレーション】「ソーシャルメディアを使うのは親、しまじろうが好きなのはお子さまなんです」

【ソーシャルメディア活用(19)ベネッセコーポレーション】「ソーシャルメディアを使うのは親、しまじろうが好きなのはお子さまなんです」

※このコラムは2012年11月19日の宣伝会議Advertimesに寄稿したものの転載です。 今回はベネッセコーポレーションで“こどもちゃれんじ”のソーシャルメディア運用を担当する幼児商品開発部 次世代商品開発セクションの戸叶有美さんに、ソーシャルメディアの取り組みについて聞きました。 震災発生で、「非常時の子育て」テーマのアカウントに急きょ変更 ベネッセコーポレーション 戸叶有美さん ――ソーシャルメディアに取り組み始めたきっかけを教えて下さい。 戸叶:社内でテス

3
【ソーシャルメディア活用(14)ソフトバンク】「フェイスブックは最近、孫社長のファン数を抜きました」

【ソーシャルメディア活用(14)ソフトバンク】「フェイスブックは最近、孫社長のファン数を抜きました」

※このコラムは2012年9月3日の宣伝会議Advertimesに寄稿したものの転載です。 今回はソフトバンク広報室の亀田輝行さんと、ソフトバンクモバイル マーケティング本部の澤田健太郎さんのお2人です。新たに創設した「ソーシャルメディア課」という部署を兼任し、ソフトバンクのソーシャルメディア運用を手がけておられるお2人に、ソーシャルメディア運用の経緯や取り組みをお伺いしました。 (左から)澤田健太郎さん、亀田輝行さん 2009年後半から全社でツイッターを本格活用 ――

4
【ソーシャルメディア活用(13)カプコン】「販売数が落ち着くとソーシャルの盛り上がりも一段落してしまうのが課題です」

【ソーシャルメディア活用(13)カプコン】「販売数が落ち着くとソーシャルの盛り上がりも一段落してしまうのが課題です」

※このコラムは2012年8月20日の宣伝会議Advertimesに寄稿したものの転載です。 今回はカプコン CS事業統括 CS営業推進部 プロモーション企画推進室の室長を務める増田努さんとコミュニケーションプランニングチームの米山輝之さんに、ゲームメーカーの考えるソーシャルメディアの取り組みを伺いました。 ソーシャルメディア活用は米国販社が先行 ――ソーシャルメディアを使い始めたきっかけを教えてください。 増田:使い始めた時期というとかなり古い話になるのですが、実際に

2
【ソーシャルメディア活用(12)カルチュア・コンビニエンス・クラブ】「リスクがあるからやめるということはありません」

【ソーシャルメディア活用(12)カルチュア・コンビニエンス・クラブ】「リスクがあるからやめるということはありません」

※このコラムは2012年7月30日の 宣伝会議Advertimesに寄稿したものの転載です。 今回はカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)TSUTAYA カンパニー 商品本部でコミュニケーション企画を担当する山口秀夫さん、佐藤栄次さん、サイモン・グレイさんに、TSUTAYAを中心としたソーシャルメディア運用の取り組みをうかがいました。 (左から)サイモン・グレイさん、佐藤栄次さん、山口秀夫さん 「ソーシャルメディアは二の次」から体制一新 ――始めにソーシャルメデ

1
【ソーシャルメディア活用(10)セガ】「労力に見合っているかどうかはこれからですね」

【ソーシャルメディア活用(10)セガ】「労力に見合っているかどうかはこれからですね」

※このコラムは、2012年7月2日の宣伝会議Advertimesに寄稿したものの転載です。 今回はユーチューブやニコニコ動画といった動画サービスを積極的に活用しているセガのコーポレート本部 プロモーション部 部長の竹内真司さん、副部長の三橋慶士さん、藤井睦弘さんに、開設予定のソーシャルメディア公式アカウントも含めてお話を伺いました。 (左から)三橋慶士さん、竹内真司さん、藤井睦弘さん ユーチューブに移したらアクセス10~1000倍に ――動画配信サービスを活用されたきっ

3
【ソーシャルメディア活用(9)バンダイナムコゲームス】「『Yeah!』と言えば観客が『Yeah!』と返す」

【ソーシャルメディア活用(9)バンダイナムコゲームス】「『Yeah!』と言えば観客が『Yeah!』と返す」

※このコラムは、2012年5月28日の宣伝会議Advertimesに寄稿したものの転載です。 今回は、ツイッターやフェイスブックといったソーシャルメディアに加え、ユーチューブも積極的に活用しているバンダイナムコゲームスに伺いました。プロモーション部でソーシャルメディアの運用を担当する山本理恵さんと塩入達也さんにお話をお聞きしました。 (左から:山本理恵さん 塩入達也さん) 炎上の不安、部門連携でクリア ——ソーシャルメディアを活用し始めたきっかけを教えてください。

1