アンバサダーラボ

80
一方的な憧れや尊敬の存在も、10年の月日と、ツイッターやブログが近づけてくれることもあるという小さな事例

一方的な憧れや尊敬の存在も、10年の月日と、ツイッターやブログが近づけてくれることもあるという小さな事例

このたびエステーの鹿毛さんに、アンバサダーサミットで基調講演をしてもらえることになりました。 エステーの鹿毛さんといえば、東日本大震災後のミゲルくんのCMをはじめとして、テレビCMでヒットを飛ばしまくっているテレビ側の人という印象も強いようで。 なんで鹿毛さんがアンバサダーサミットの基調講演?と不思議に思っている方も少なくないようです。 でも、実は鹿毛さんは、梅田望夫さん、さとなおさん、高広さん達とともに、私が勝手に師匠と仰いでいる人の一人だったりするんです。 ちなみ

51