「らしさ」とは誰から求められているのか。

SNSを中心に話題になっている
#BoysDanceToo 


きっかけはジョージ王子で、
アメリカのキャスターが「ジョージ王子がバレエを習っている」
と放送した際にコメントなどで嘲笑したような態度をとったことでした。
そこから、世界のダンサーが「BoysDanceToo」という動きを始め主張を始めていらっしゃいます。
その後、キャスターの方が直々にコメントを発せられて
ダンサーの方とのインタビューを交えて、謝罪をされているようです。
(謝罪の対応がすごい早い・・・!)
その後も有名バレエダンサーのSNSでの発信、
そして、タイムズスクエアでのいろいろな世代とのゲリラダンス・・・!
なんてエネルギッシュなんだろう、と魅了されてしまいます。


この記事の中で誤訳あったらごめんなさいですが、


「この今まで我々の誰も会話をしてこなかった問題についてずっと
会話を持ちたかった。
どれだけ若い年齢の男性ダンサーが勇気を持って決意をしてきているのか


など、男性ダンサーならではの葛藤などが記載されいます。
そこから最後に、


「この分断された社会で、誰かこのギャップ(両者間の溝)に橋を架けようとしてくれるのか?」

と占められています。

それと昨日は、この記事を読みまして、



そこの記事に出てくる


これと、

↑特にこれ

こういう時に、OPEN MY EYESっていうんだなぁ。と
昨日思っておりました。
前職ではCMウォッチャーだったのですが、最近もやっぱりこういうメッセージ性が高いのあるのCMの良いところですよね。

「Is it OK for guys?」
の言葉が多く占められていますが、
誰かが作った”らしさ”に人って苦しめられるよなぁ。
「男性らしさ」「女性らしさ」自分も少し、意識したりはしますが
他人から固定概念を強いられるのは違いますよね。

でも、こういうハッシュタグや運動で
少し自信がなかった人たちも
勇気付けられたり、繋がれたりできるのは良い世の中だなぁとヒシヒシと感じています。
「らしさ」に縛られす自由に生きたいものです。

さて、金曜日です!
九州地方の豪雨は大丈夫でしょうか?
過ごしやすい気温だな、と思ってたら、大雨ですからね。
こういうことがあると、毎回災害に備えなければ、と思っていますがまだなにも揃えていません(汗)やらねば・・・

====本日の朝ドラ
見れませんでしたが、プレミアムトークがなっちゃんだったので録画してきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社が運営するアンバサダーラボでは、ファン/アンバサダーを活用したマーケティング施策、事例をご紹介しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。