もうテレビをオンタイムで見なくなったなぁという実感
見出し画像

もうテレビをオンタイムで見なくなったなぁという実感

そんな動きでてきてますよね。


実質生活していて、テレビをどれくらい見ていますか?
私自身は録画はしているんですが、アメトークとさんまのお笑い向上委員会、ブラタモリ、、特定のやつを録画しておいて後で見るっていうのが定番になってきています。
NHKはニュースの時間は見るんですけども。
あとはYoutubeとNetflixっていうのが大半を占めている気がします。
通勤中はダウンロードしておいたNetflixでコンマリを見てSpark joy、夜はyoutubeでお笑い芸人のチョコレートプラネットのチャンネルを見て、たまにヒカキンと釣りよかでしょうと吉田つながりで吉田朱里ちゃんをを視聴して。笑
おっと、子どもの頃と比べて全然視聴する時間がなくなってきている印象です。

芸能人もYoutubeというオウンドメディアを自分の好きなように編集できて、発言できて好きにできてる空間になっているのかもしれません。(ワクワクさん然り。見ていた時分のことを思い出すと、まぁショックがありますが笑)
だからこそ、芸能人の方もマスでの露出と合わせてYoutubeチャンネル作ったりしたくなるんだろうなぁ。

とはいえ、Youtubeも今後どうなっていくんだろう?という疑問はありますよね、
エルサゲートの問題や、Youtuberの暴走やら。

そこらへんはYoutube大好きとしては心苦しいのでなんとかなってほしいです・・・。

スキありがとうございます!!
世界中の“好き”を加速する、アジャイルメディア・ネットワーク㈱が運営。“好き”のチカラやアンバサダーマーケティングの探求活動として、ファン/アンバサダーをパートナーにしたマーケティング施策や事例等をご紹介します。https://twitter.com/ambassadorlab