マーケティングを無視した、渋谷パルコの顧客起点

渋谷のパルコ、クローズするときは時代ってこうやって変わっていくのかもしれない、と思ったことを覚えています。
もう今年の11月にオープンなんですね。早い早い
私の大好きなほぼ日もお店が入ると聞いて

「これは・・・!」と思ったのが、このツイートを見た」今週くらいで、
こんな記事を目にしました。


「マーケティングを無視した」とはなかなかアツい言葉だなぁと思うのですが、
やり方、考え方を記事で拝見するとN1分析に近いものを感じました。
というか、そういうことなんだと思います。
全体のターゲットを設定して、というよりも
インタビューをして何が必要なのかをチョイスしていくという。
こんな大きなビルだからこそ、フロアで嗜好を変えることもできるからそこは利点な気がします。

他、食の話ギャラリーの話、記事の内容面白かったです。
プロデュース作業ってやはりマーケティングと紙一重な気がします・・・。

新しいパルコ・・・
楽しみです・・・

写真は違う場所になりますが、この前渋谷に行ったら109のロゴが変わっていました。

====本日の朝ドラ
また新しいキャラクターが出てきましたね。
なつは誰とくっつくんだろう?と思いながら。
そろそろテンヨウ君不足です。。。。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらのnoteの著者は、サポートよりもネタの提供とスキを好みます。。。。

有難うございます!
3

吉田さえ子 (アンバサダーラボ)

アジャイルメディア・ネットワーク マーケティングアシスタント 広告の会社から、ワーホリを経て入社。アンバサダー、ファンなど書いていきます、(と言いつつ、他の話題も。個人の見解が多いです) 個人での保護犬猫の活動はしれっとこちらhttps://note.mu/shirokumako
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。