見出し画像

シヤチハタがSNSでの要望を形にすると。


このニュース、そういえば!!と。


先日の東急ハンズさんのグリーンノートと同じ類のお話の流れにはなってくると思うのですが。


一番最初はこの発言で、実現に進むと表明されていました。
Twitterでの話題とは「痴漢に安全ピンは正当防衛なのか」から始まったようですね。
なかなか、Twitterのタイムラインは
「冤罪だったらどうするの?」
「会社は責任を負うのですか」
という意見もありますが、後押しする方々がとても多いです。


「目指すべきは社会問題が根絶され」、そうですよね。この言葉が全てだと思っています。この言葉はなかなかグッときますよね〜。

これって被害にあっている方にとってすっごく心強い後押しだな、と
女性に関わらず男性でもこういった被害に合うとどうしてもパニックになって、
「え、どうすればいいんだろう」とかも考えられないのが怖いところですからね。
こういうものを1つでも持っていると心強いかと思います。
(私はなんとなくやばい人を読み取る能力が長けており、その時は心の中で「キケンをサッチ!キケンをサッチ!」とヒノノ2トンのCMが流れます笑笑)

Twitterを通じてこういう出来事があるとお客さんが企業のファンになっちゃいますよね。
シヤチハタTwitterの中の人のインタビューを聞いてみたいなぁ。
この言葉のチョイスやら、対応やら、販売までへのプロセスやら、思いやら。真摯ですよね。
やらやら。
そして本日そちらの迷惑防止ハンコ販売の模様です。


ちなみにシャチハタだと思っていたら、「ヤ」は大きいようです。
シヤチハタ。

====本日の朝ドラ
この流れは理解していましたが、もしかして一休さんがやっているアニメはルパンじゃないですよね???🤔朝ドラを見ているとこれはジブリのやら高畑さんのやらが散りばめられているのでそこを調べるのも楽しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社が運営するアンバサダーラボでは、ファン/アンバサダーを活用したマーケティング施策、事例をご紹介しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。