見出し画像

感動したのでこれを見て頂きたい・・・

すみません、あんまりアンバサダーラボと関係ないかもしれないです。



言い訳としてはこれを発見したのがTwitterということで許してください。笑

公式の駐日英国大使館がこういう体験をシェアできるのも必要なことですよね。
ハント外相も、日本人として今まで知らなかったけれどこうやって個人の気持ちや体験を聞くことでこの人素敵だな、と思えるのはSNS時代ならではです。

言語って本当に文化や歴史を知る上で非常に大切な存在です。。
というよりも、やはりコミュニケーションを楽しむ上であったほうがいいツールになります。
たとえロボットが発達しようと、AIがどうなろうと自分の口で自分で考えた言葉の方がいいですよね。、と信じてますが笑忖度とかを考えだすロボットが出てきたらまた話は別でしょうか?



↑のような記事も読み、海外へ行く人たちが少なくなっているのかな?と思うと楽しさを伝えたく、日本ではないところで暮らすことについて伝えたくなってしまいますね!!
そんなに一年くらいしか住んでないので、語れることは少ないですが!
また、別の時にマチュピチュ行きの列車に乗っている際、70過ぎほどの年配の方が「世界は狭い」と伝えられたのが印象的でした。正しくニュアンスをお伝えすると「昔に比べて世界は狭くなってきている、だって一昔前でペルーに行くなんてできもしなかったもの」とおっしゃっていらっしゃいました。「確かにな〜」と感じつつ。体が動くうちは、余裕がなくても楽しまなければという思いになしました。
という考えもありつつ、きっと未来の人には「飛行機で移動?だっさー」って思われる時代が来るのだろうな・・・・なんて。

それにしてもハント外相すごいですね、昼は勉強をし、夜は英語の先生をし漢字を2000字覚えたと。
私に同じことができるのか、と思うと「できない」となってしまいますが、勉強の糧になります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社が運営するアンバサダーラボでは、ファン/アンバサダーを活用したマーケティング施策、事例をご紹介しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。