見出し画像

LINEでTwitter中の人会に参加してきました。第二弾


昨日の続きを書いていきます!

踊り場期 (2011年〜2014年)


一番上の「バカッター」騒ぎは最近はインスタグラムでもやられているような・・・(🤔)・・・バカスタグラムストーリーズ??


2014年のRT企画からわさび抜きわさビーフが発売。わさビーフのtwitter中の人もいらしていました。
これはエイプリルフールが発端で・・・半年後に発売するというなんとSNS企画からの商品化!


そして、シャープさんがOC最高新人賞に。


受賞を指名する側も試行錯誤はあったと思いますが、次第にSNSの領域が広がっている感じかしてきましたね。

見直し期(2015年〜2017年)

2015年花もち、レモンジーナ、ヨーグリーナは「口コミ」の持っている力が証明された出来事でもありましたね。
レモンジーナやヨーグリーナは品切れ商法言われていたようですが、発売前にサンプルを大量に配って、その口コミが効いたのだとか・・・。


そして2016年の #保育園落ちたの私だ という。社会的な問題で話題になったのでSNSの使い方としてこれがきっかけで政府が動いたこともあり、新しいムーブメントと言えるのだとか。その後の2017年の#Me too にもつながるものがありますね。


2018年はTwitter×テレビ(映画も)の相性のよさが次第に確率されていきます。

そして再び(おそらく第二次Twitterブーム? 2018年)

「逃げ恥」は視聴率が右肩上がりになるにつれ、twitterでも盛り上がりが増していき増したし、「おっさんずラブ」は私のnoteにも書きましたが、かなりの盛り上がりを。


こう年表にするとすごいですよね。
あ、聞いて見てる知ってる。ってこんなにTwitterが自分の生活の中に入ってきてるんだなぁという思いです。私がSNSパトロールをしすぎな件もありますが・・・笑

「企業アカウント中の人」っていまいち「楽しんでやってる、軟式」みたいな印象が強いかもしれません。
けれど聞いてみると、皆さん企業と私たちの間に立ってパイプ役をしてくれているんですよね。
企業間の新しいコラボレーション(肉レンジャーみたいな)を生み出すこともありますし。

こうやって、企業と消費者をつなぎとめる新たな道を開拓してくれているんだ、と思いました。
なので、なるだけ誤字とかしても暖かく見守ってください笑

余談ですが、会が終わって徳力さんに「わたしも中の人やりたくなりましたよ・・・」と伝えたら「中の人でしょ」と言われました。
「ハッ いつのまに!!!」

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社が運営するアンバサダーラボでは、ファン/アンバサダーを活用したマーケティング施策、事例をご紹介しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。