実写版アラジン最高でした。
見出し画像

実写版アラジン最高でした。

さて、月曜日です。
本日は実写版アラジンが素晴らしいというお話をさせて頂きます

最近は映画が目白押しなんですよね。
夏休みにみなさんぶちこみますよねー
週末はレイトショーで何か映画を見ようと思いまして、
1、アラジン
2、天気の子
3、トイストーリー4
というなかなか手強いメンツが。

アラジン観ます、となったんですけど少しだけ心配だったんですよね。
あんまり美女と野獣の実写版に惹かれずに終わっていたので汗)
どんなもんやと。

しかし、しかし、アラジン最高でした(涙)



ただの女王ではない、ジャスミン!
いつもの、アラジン!
厳格そうな、王様
最悪なジャファー
そしてジーニー!ジーニー!
ウィルスミス最高でした。
これは結構どハマりします。

そして、音楽がやはり最高でした。
今回は1992年のアニメのアラジンとは違い、
2019年版のアラジンということもあり
女王ジャスミンの歌の場面で独立心を持つ女性として描かれていたのもポイント高かったです。
本当、かっこよくってそして時代にすごくマッチしていました。
帰宅してからはアラジンを見返しましたが、(1992年アラジンから、ジャファーの逆襲、あとアラジンの父が出てくる三連)
もしかしたら、実写版の方がいいかもしれない、と初めて思いました。

音楽的な話をすると、
「Arabian night」



「Friend like me」



「Speechless」



どちらもオリジナルを大切にしていて、(Speechlessは今回初だしだと思いますが)
ドキドキしました。

これは成功した実写版だろうなぁと。
元気をもらえましたー

アニメ知らなくても大丈夫です。
画面が美しいので
夏休みにはぜひアラジンをー

====本日の朝ドラ
なつは果たして、一休さんと結ばれる一週間になるのでしょうか?

スキありがとうございます!!
世界中の“好き”を加速する、アジャイルメディア・ネットワーク㈱が運営。“好き”のチカラやアンバサダーマーケティングの探求活動として、ファン/アンバサダーをパートナーにしたマーケティング施策や事例等をご紹介します。https://twitter.com/ambassadorlab