見出し画像

睡眠テックはありがたい、時差ボケ調整アプリ

最近、「睡眠テック」という言葉をよく聞くような気もしますが
これはまた!ありがたい!


実体験だと、例えば時差が-12時間のカナダから→日本だとあまり重い時差ボケはなく、
ただ、日本→カナダだと時差ボケが辛かった記憶があります。
時間を巻き戻す方が辛いのかなぁ。なんて考えたことがありました。
うーん。
なんとかしたいなぁと思ってもなかなかうまく行かないものなのです。笑
時差ボケは、眠くなる、だるくなる、やる気が起きない・・・(性格の問題もあるかも・・・)
もちろん、仕事をする気にもなれない・・・笑笑
こうやってアプリで調整やアドバイスをくれるのはありがたいことです。
でも本当に例に出てきているように
「判断力が低下する可能性があるので、注意してください」の時間があるんですかね🙄
自分で意識していないだけで、潜在的にはそうなっているのやも。
こうメンションを貰えると「あ、そうなんだじゃぁ少し休もうかな」って調整するこができるのも大きなことです。

さて、睡眠テックというのかスリープッテックというのか。
寝るの大好き人間としては、ありがたい限りですが、
新しい波な気がありますよね。
最近はモノより体験、そしてどんどん内面(例えば睡眠/健康/住まいとか)に目が向いてきているのかなぁなんて思います。


あー!最高のマットレスと最高のパジャマと最高の枕と、最高の毛布にくるまって、最高に可愛い猫もいる環境で1日9時間は眠りたい!

====本日の朝ドラ
寝坊のためスキップ。
Twitterで感想をみましたが、何事もなくてよかったです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社が運営するアンバサダーラボでは、ファン/アンバサダーを活用したマーケティング施策、事例をご紹介しております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。